車コーティングが嫌われる本当の理由
ホーム > > 他言語で話すときの切り替えスイッチ

他言語で話すときの切り替えスイッチ

最近バイリンガル以上の人の言語の切り替えスイッチはどのようになっているのかと考えます。 私は日本語が母国語で、英会話はそこそこ得意な方です。また最近になってフランス語を勉強し始めたのですが、英語とフランス語は自分にとって「母国語以外の言語」であり、また単語などが時々似ているので、上手く切り替えることが出来ずに、両方の言語がごちゃごちゃに入り交じってしまいます。そこに日本語が混じり合うことはありません。 夫はバイリンガルなのですが、大きくなってから身につけた母国語以外の言語も混じり合わずに全ての言語をとっさに切り替えて話しています。 訓練をすればいつか夫のように上手く切り替えて話すことが出来るのか、それとも小さいうちから他言語を使っていないとこの切り替えは難しいのか、など最近考えてしまいます。 脚やせエステ京都